FC2ブログ

ACROSEEDグループ・業務活動レポート

総合報道に「外国人材活用について」の座談会のインタビューが掲載されました

技能実習制度を利用して外国人材をすでに受け入れている看板業界の企業の方々が参加する「これからの外国人材の活用について」座談会にオブザーバーとして弊社代表の佐野が参加させていただきました。

技能実習制度での受け入れの場合、3年で帰国しなければならないため、その後継続して働いてもらうことが出来ないことが課題でしたが、新設された在留資格「特定技能」を活用すれば社員として自社で採用することができるため、長期にわたる外国人材活用が可能となります。

しかし魅力のない企業であれば、すぐに転職してしまうのは日本人も外国人も同じです。

日本人にとっても外国人にとっても、働いた分だけの十分な給与が支払われ、働きやすい環境を整えている企業が選ばれる時代になってきています。

20190729.jpg
【総合報道 2019年7月25日より】
    12:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Trackback
https://acroseed.blog.fc2.com/tb.php/449-88fb0739
プロフィール

ACROSEED(アクロシード)

Author:ACROSEED(アクロシード)
 ACROSEEDグループは、行政書士法人、社会保険労務士法人、税理士法人、株式会社の4つの法人で構成されています。

 お客様の要望に応じてそれぞれの専門家がチームを組み、ワンストップでご要望にお応えします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR